<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=1678611822423757&amp;ev=PageView&amp;noscript=1">
Dan Franciscus
Dan Franciscus is a systems engineer and VMware Certified Professional (VCP) specializing in VMware, PowerShell, and other Microsoft-based technologies. You can reach Dan at his blog (http://www.winsysblog.com/) or Twitter at @dan_franciscus.
Find me on:

Recent Posts

Posted on 12.07.18 by Dan Franciscus

Packer で Windows マシンビルドを作成する

Packer は、Linux だけでなく Windows もサポートしていますが、OSイメージの作成方法は両者で大きく異なります。このブログでは、Packer Windows OS イメージを作成する方法を説明します。

Posted on 12.03.18 by Dan Franciscus

Packer でマシンイメージをAWSにインポート

Amazon Web Services(AWS)は依然として最もよく使われているクラウドプラットフォームです。Packer は、ビルドを AWS にインポートしてAmazon Machine ImagesAMI)に変換する優れた統合機能を提供します。

Posted on 11.26.18 by Dan Franciscus

PowerShell を使って Chocolatey パッケージをリモートでインストール

Chocolatey パッケージをリモートに展開するための「無料の」ソリューションの1つに、PowerShell があります。PowerShell には、ソフトウェアを多数の異なるマシンに同時に展開できるリモート処理機能があります。このブログではその使い方を説明します。

Posted on 11.07.18 by Dan Franciscus

管理者以外のユーザーのための Chocolatey セルフサービス

このブログでは、エンドユーザーがGUIを使用してインストールまたはアンインストールするパッケージを選択できるようにする Chocolatey Agent Service を実装する方法を説明します。

Posted on 10.22.18 by Dan Franciscus

Puppet で PowerShell スクリプトを実行する

スクリプトが非常に複雑で構成管理が必要になるような場合があります。スクリプトを書き直してマニフェストを作成するのは大変時間がかかる作業です。このブログでは、Puppet から PowerShell スクリプトを実行する方法を説明します。

Posted on 10.15.18 by Dan Franciscus

Chocolatey パッケージの社内リポジトリ設定

Windows パッケージ管理の手段として Chocolatey を効果的に活用したい場合は、独自の社内リポジトリを設定することは必要な要件になります。

Posted on 10.04.18 by Dan Franciscus

Chocolatey パッケージの分析

このブログでは、Chocolatey パッケージについて掘り下げて分析したいと思います。

技術を利用するときには、それを「ブラックボックス」と考えて利用すれば十分な場合もありますが、IT専門家は、得てして、テクノロジーがどのように機能し、バックグラウンドで何が起こっているかを正確に知りたいと興味を持つことが多いようです。

Posted on 09.30.18 by Dan Franciscus

Windowsでのこれからのリモート処理 - OpenSSH

OpenSSH を使うと、任意のオペレーティングシステムから任意のオペレーティングシステムにリモートでアクセスできます。これは素晴らしいことです!

Posted on 09.20.18 by Dan Franciscus

Chocolatey は、かなりおいしい

パッケージ管理に関して言えば、Windows は歴史的に Linux に比べてはるかに遅れをとっています。ですが、Chocolatey を使用することで、Windows ユーザーはちょっと「おいしい」ものを味わうことができるようになりました。

無料試用版

無料試用版をお気軽にお試しください。

無料試用版を試す

コンタクト

ご質問、ご意見をお寄せください。

連絡先

ブログの定期メール便

最新ブログを定期的にメール配信します。