<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=1678611822423757&amp;ev=PageView&amp;noscript=1">
Michael O'Dwyer
An Irishman based in Hong Kong, Michael O’Dwyer is a business & technology journalist, independent consultant and writer who specializes in writing for enterprise, small business and IT audiences. With 20+ years of experience in everything from IT and electronic component-level failure analysis to process improvement and supply chains (and an in-depth knowledge of Klingon,) Michael is a sought-after writer whose quality sources, deep research and quirky sense of humor ensures he’s welcome in high-profile publications such as The Street and Fortune 100 IT portals.

Recent Posts

Posted on 02.18.19 by Michael O'Dwyer

成功するフィッシング攻撃への、IT管理者の苛立ち

IT 部門は、ユーザーサポートを含む多くのタスクを担当していますが、ユーザーサポートは IT 部門で行うべき業務の中でもかなりの割合を占める場合が多いです。

Posted on 01.25.19 by Michael O'Dwyer

Active Directory でのユーザー権限の管理は合理的

ユーザーはネットワークの一部であり、個々のユーザーが自分の業務を実施するのに必要なリソースだけにアクセスできるようにすることは、IT管理部門の責任です。受付係はソフトウェア・プロジェクトのデータにアクセスする必要はなく、ソフトウェア開発者は人事部のリソースに関知するべきではありません。IT部門は、ユーザーが必要なデータにアクセスでき、適切でないデータにはアクセスできないよう、ユーザー権限を管理する必要があります。

Posted on 12.19.18 by Michael O'Dwyer

仮想マシン(VM)は使う価値があるでしょうか?

コンピューティングの世界では、オペレーティングシステムごとに多数の物理的コンピュータ、多数の物理的サーバーを購入する必要性を回避する方策として、仮想マシンによる仮想化手法が取り入れられています。

Posted on 12.05.18 by Michael O'Dwyer

デバイスごとの帯域幅使用状況の監視

ネットワーク接続されたデバイスごとの帯域幅の使用状況を監視することは、ネットワーク管理において大変重要です。帯域幅は無制限のリソースではなく、(インターネットサービスプロバイダ、ISP、から提供される)ブロードバンド帯域幅全体が、ネットワークに接続されたすべてのデバイス間で共有されます。もし、あるデバイスが適切なレベル以上の帯域幅を使用すると、残りのデバイスで使える帯域幅は減少します。

Posted on 10.03.18 by Michael O'Dwyer

モノのインターネット基礎編 - IoT デバイス認証

モノのインターネット(Internet of ThingsIoT)には、ソフトウェア開発の設計段階からセキュリティ対策を組み込むことが奨励されているソフトウェア産業全体の傾向に違わず、セキュリティ保護策が必要です。

Posted on 08.02.18 by Michael O'Dwyer

統合の進化とミドルウェアの台頭

ずっと昔に遡って、Windows NT Server が一般的に使われるOSだったとき、筆者が所属していた会社では、Windows XPへの全社的な変更を検討していました。残念ながら簡単には実現せず、OSは長い間 Windows 2000のままでした。なぜでしょうか?原材料調達から出荷までの生産プロセス全体が SAP Filemaker Pro の両方に接続されていたためです。

Posted on 06.09.18 by Michael O'Dwyer

IoT セキュリティを実現するには?

IoT セキュリティ」を撞着語法だと捉える人たちがいますが、それはあながち間違っているとも言えません。多くの企業や家庭で基本的なセキュリティ保護策を欠いた IoT デバイスが使用されている現状において、IoT とセキュリティとは相反する事象のようにも思えます。この現状は明らかに理想的ではありません。

Posted on 03.25.18 by Michael O'Dwyer

スマートスピーカー: Google と Amazon 、そのほか

AI(人工知能)の最近の台頭は顕著です。ナチュラルな知能、人工でない知能の方はやがて希少になっていくのかと考えを巡らせてしまうほどです。

Posted on 03.15.18 by Michael O'Dwyer

ウェブサイト関連の自動化に関する考察

世界のインターネット人口は現在37億人を超えており、すべてがデータ(テキストメッセージやツイートなども加えて)を作成したりチェックしたりする当事者だと考えられます。更新され、アクセスされるデータ量が膨大なのは明らかです。

Posted on 03.02.18 by Michael O'Dwyer

ロボットに仕事を奪われる可能性は?

ロボットに仕事を奪われるのではないかとの心配が広がっていますが、単なる杞憂というわけにはいかないようです。

無料試用版

無料試用版をお気軽にお試しください。

無料試用版を試す

コンタクト

ご質問、ご意見をお寄せください。

連絡先

ブログの定期メール便

最新ブログを定期的にメール配信します。