<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=1678611822423757&amp;ev=PageView&amp;noscript=1">

マネージド・ファイル・トランスファーとは?

Kevin Conklin| March 06 2017

| security, ファイル転送

マネージド・ファイル・トランスファー(MFT)は、どう定義すればいいでしょうか?ステロイドで増強したファイル転送とか、非常に洗練されたFTPサーバーなどと考えることもできるかもしれませんが、IT管理者がMFTで解決しようとする問題の要求項目は高く、そのような定義ではカバーし切れません。ファイルを楽しみのために転送する人はいません。仕事を遂行するためにファイル転送が発生します。

MFTは、重要な業務プロセスを可能にする信頼性とセキュリティを重視したファイル転送ソフトウェアに分類されます。ファイル転送がMFTの中核ではありますが、MFT M、マネージド、の部分が差別化になります。

 

少し前に遡ると

ファイル転送インフラストラクチャを必要とする組織がデフォルトとしてベーシックなFTPサーバーを考える時期がありました。これは、ビジネス・パートナーがファイルを利用できるようにする必要があって、プロセスにファイルを1つドロップするスペースを作成し、それらのアクティビティをすべてスクリプト化して、ある程度のセキュリティを維持しながら業務を遂行する場合の選択です。ファイル量が増加し、ファイル交換を含むプロセスの範囲が広がるにつれて、この目標を達成するのに役立つソフトウェア・ソリューションの数や種類も増えました。

ここ10年ほどの間に、エンタープライズクラスのファイル同期および共有(Enterprise File Synchronization and SharingEFSS) という新しいカテゴリが浸透してしました。個人用ツールのこのカテゴリは、スマートフォン、タブレット、家庭用パソコン、仕事用パソコンなど、無数のデバイス間でファイルを共有するのに役立ちます。エンドユーザーにとっては簡単ですが、これらのクラウドサービスはIT部門にとって深刻なセキュリティ問題となっています。シンプルさ、オープン性、およびデバイスの使いやすさが、IT部門の責任であるコントロール、可視性、およびセキュリティ保護を実質的に低下させるためです。

セキュリティとコンプライアンスに対する新たな要求

IT部門は、エンドユーザーを満足させるとともに、遂行している業務を円滑にこなさなければなりませんが、業務は年を追って複雑化してきています。今日では、転送アクティビティの量は膨大になり、信頼性の高いファイル転送に依存する多様な業務プロセスが頻繁に行われています。厳重なセキュリティとコンプライアンスが要求されるようになり、うまく行くよう願って偶然に任せるということはできず、これらの活動のすべてを管理する必要が生じます。

シンプルなFTPだけでこと足りていた時代もありましたが、現在は、EFSSのエンドユーザーのシンプルさにFTPの信頼性と業務プロセスに主眼を置く統合ミドルウェアを混在させた、より優れたインフラストラクチャを実現することが求められます。IT部門は、従来は簡単に解決可能だった問題を、不注意に、煩雑で個々に特別対応しなければいけないような状況に陥らせてしまうようなことのないような方法をとらなければなりません。多額の費用をかけて社内開発者やシステムインテグレータの補完を受け、ソリューション・ベンダーに40種類のツールを取り付けてもらうようなことはなんとしても避けたいところです。

MFTが最適

MFTは、シンプルで安全なプロトコルと理解しやすい交換モデルを使用して、ビジネス関係者間の信頼性の高いファイル転送に焦点を当てて特化されたミドルウェアです。安全な暗号化、管理性、拡張性、ファイル処理、統合、業務レポート機能が強化され、多種多様なコードへの対応に振り回されることのない、より高度で制御されたファイル転送ソリューションです。

Topics: security, ファイル転送

Default HTML block

コメントをどうぞ

メールアドレスは公開されません。アスタリスク・マークのついたフィールドは必須項目です。

THIS POST WAS WRITTEN BY Kevin Conklin

Kevin joined Ipswitch in 2015 and leads the company’s product and content marketing practices. He is widely recognized for his product marketing accomplishments in information technologies. He is a serial startup executive having played instrumental roles in the success of such companies as for Prelert, VKernel, Mazu Networks and Smarts, Inc. and has been instrumental to the success of these IT management technology companies. Kevin is also the co-host of the PICNIC Podcast live show (https://picnic-podcast.com/), sharing experiences and best practices, providing a voice of expertise, and educating IT professionals with the latest technology challenges.

無料試用版

無料試用版をお気軽にお試しください。

無料試用版を試す

コンタクト

ご質問、ご意見をお寄せください。

連絡先

ブログの定期メール便

ブログを定期的にメール配信いたします。