<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=1678611822423757&amp;ev=PageView&amp;noscript=1">

azure

Posted on 04.05.20 by Tim Warner

Azure Portal でカスタム Azure AD ロールを定義する方法

Azure Resource ManagerARM)は、ロールベースのアクセスコントロール(role-based access controlRBAC)を使用して、Azure AD および Azure サブスクリプションリソースへのアクセスを承認します。ロールは、特定のジョブロールに関連付けられている名前付き権限のコレクションです。

Posted on 03.29.20 by Tim Warner

Azure AD Connect に高可用性を提供する

Azure AD Connect を開始し、ローカルの Active Directory Azure Active Directory の間でハイブリッドIDを使用し始めると、「Azure AD Connect サーバーがダウンしたらどうなるのか」という疑問がまず浮かぶのではないでしょうか。

Posted on 03.09.20 by Tim Warner

Azure Firewall の起動法

Microsoft のクラウドネイティブ管理ファイアウォールアプライアンスである Azure Firewall の使用方法を紹介します。サービスとしてのファイアウォール、firewall-as-a-service と呼ぶこともできます。

Posted on 03.02.20 by Tim Warner

Azure Bastion の使用法

Azure Bastion を一言で説明するなら、マネージド・ジャンプホストという表現が適しているかもしれません。ジャンプボックスとも呼ばれるジャンプホストは、仮想ネットワーク上に配置される仮想マシンです。このブログでは、Azure Bastionの使用を開始する方法を記述します。

Posted on 02.25.20 by Adam Bertram

Azure ラボのセットアップを自動化する方法

このブログでは、1ラインの PowerShell を使って Azure ラボ全体のセットアップを行う方法を紹介します。このラボ環境では、学習者がトレーニング資料を正確にフォローできます。

Posted on 11.15.19 by Tim Warner

PowerShell を使用した Azure Blueprints の管理

Azure Blueprints は、Azure ガバナンスのための「ワンストップショップ」を提供します。JSON テンプレートとコントロールされた統合ワークフローを実装することによって、標準化された Azure 環境を定義、デプロイ、実施、および維持できます。

Posted on 10.30.19 by Tim Warner

Microsoft Azure でマネージドストレージアカウントを展開する

Microsoft がマネージドストレージアカウントと呼んでいるストレージアカウントを作成する方法を紹介します。

Posted on 10.18.19 by Adam Bertram

PowerShell で Azure ファイル共有を作成する

ローカルファイルサーバー上で単純な Windows のファイル共有を使用することで都合がいいのは、ファイルの転送をサポートする機能が Windows に組み込まれていることです。共有は SMB 用に作成されているため、Windows ドライブをマップしたり、UNC パスに移動したりできます。Microsoft Azure などのクラウドサービスが登場してストレージオプションが大幅に増え、クラウドストレージアカウントにファイルを保存できるようになりましたが、オンプレミスの SMB 共有のようには簡単ではありませんでした。

Posted on 09.16.19 by Greg Mooney

Azure か、AWS か、どちらを選ぶ?- パート2

IT インフラストラクチャを、オンプレミスからパブリッククラウドに移行する場合は、どのプロバイダを利用するのがいいかを決めなければなりません。すでにクラウドを利用していても、新しいプラットフォームプロバイダへの変更をするべきかどうか、疑問に感じたら、考え直すのに遅過ぎるということはありません。

Posted on 08.16.19 by Greg Mooney

Azure のアップ/ダウン監視が重要な理由

米国の午前2時です。ヨーロッパとアジアの従業員や顧客は、Microsoft Azure クラウドで実行されているアプリケーションにアクセスできますか?自社で使用している Azure のサーバーとアプリケーションのステータスが、1365日、124時間のベースで常時把握できない場合は、サードパーティーの監視ツールの導入を検討した方がいいでしょう。

無料試用版

無料試用版をお気軽にお試しください。

無料試用版を試す

コンタクト

ご質問、ご意見をお寄せください。

連絡先

ブログの定期メール便

最新ブログを定期的にメール配信します。