<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=1678611822423757&amp;ev=PageView&amp;noscript=1">

REST API で WhatsUp Gold を様々なものと統合

Mark Towler| July 31 2019

| monitoring, 統合, 自動化

WUG_rest-api

ネットワーク監視ソリューションの WhatsUp Gold は、ネットワークのあらゆる構成要素を監視して、ステータス、パフォーマンス、トラフィック、その他様々なメトリクスに関する豊富な情報を提供します。今回の新しいリリースに含まれる REST API 機能によって、WhatsUp Gold からの情報を、別のシステムでも直接共有できるようになりました。

WhatsUp Gold 2019.1 には、他のシステムや独自のスクリプトを簡単に統合できる強力な REST API が含まれています。WhatsUp Gold からデータを取得したり、WhatsUp Gold にデータを入力したり、他のシステムから WhatsUp Gold に変更を加えたりすることができます。この新しい機能を活用して、様々な形で業務をよりスムーズかつ簡単に遂行できるよう自動化できます。広範囲の REST API 呼び出しを使って、必要に応じた適切な統合スクリプトを書くことができます。

WhatsUp Gold REST API については、REST API 機能ページをご参照ください。また、英語文書になりますが、WhatsUp Gold REST API ガイドには、概要、開始前の準備、開始方法、セッション・トークンの使い方、セキュリティ、パス、各定義のリストが含まれており、より詳細に確認できます。できれば、多くのユーザーが集う Progress | Ipswitch Community に参加して、スクリプトを共有し、アイデアを議論してください。いろいろな人から、様々な WhatsUp Gold 活用のアイデアをお寄せいただければ、これ以上の喜びはありません。

下のビデオは、プログレスの Jim Cashman 製品管理部長による、新しい REST API の概要と使い方についての説明です。

 

 

Topics: monitoring, 統合, 自動化

Default HTML block

コメントをどうぞ

メールアドレスは公開されません。アスタリスクマーク*のついたフィールドは必須項目です。

THIS POST WAS WRITTEN BY Mark Towler

無料試用版

無料試用版をお気軽にお試しください。

無料試用版を試す

コンタクト

ご質問、ご意見をお寄せください。

連絡先

ブログの定期メール便

ブログを定期的にメール配信いたします。